スポンサーサイト

  • 2010.06.11 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<飯塚山笠>復活40周年、「走る飾り山笠」完成 高さ7メートル超(毎日新聞)

 飯塚山笠の復活40周年を記念した「走る飾り山笠」が6日、福岡県飯塚市本町のえいらく広場であった「ご神入れ」で完成した。高さ7メートル超で、今年の目玉。広場で公開されており、集団山見せがある7月4日、4流れの山とともに街中を走る。

【写真で見る】>日本の祭り

 飯塚山笠振興会が「担ぎ手だけでなく、市民みんなが楽しめる祭りにしたい」と企画。博多祇園山笠で上川端通の山笠を手がける博多人形師の田中比呂志さん(72)に製作を依頼した。

 表側に武田信玄と上杉謙信の人形を配置し「川中島の戦い」を再現。裏側は神功皇后と応神天皇を抱いた武内宿禰(すくね)の人形を飾った。神功皇后は宇美町で応神天皇を産んだ後、飯塚を通って都に向かったという伝説があり、市内にはゆかりある地名も多いという。

 田中さんは「40年の記念の山笠を作るのは名誉なこと。出来栄えには満足しています」と笑顔。振興会40周年実行委員会の三嶋浩嗣さん(40)は「市民みんなの祭りに、という思いがいっそう強くなりました」と話していた。

 飯塚山笠は約280年前に始まったとされる。炭鉱閉山に伴う人口減などで担い手が減り、63年に中止になったが、市民の活動で71年に再開された。【伊藤奈々恵】

【関連ニュース】
【関連記事】博多祇園山笠にちなんだ日本酒新製品 粋な姿で売り上げトップスピード?
【関連記事】博多祇園山笠:安全を祈願する「夏祈祷」−−福岡・承天寺
【関連記事】博多祇園山笠:上川端通が棒洗い先陣
【関連記事】博多祇園山笠:舁き山、飾り山の標題が決まる 「龍馬伝」など

「願いかなう」いすに行列 神戸・北野異人館(産経新聞)
司法書士会、1100万円分証紙紛失=事務局長「シュレッダーに」―宮城(時事通信)
「読売新聞に抗議したい」 荒井戦略相(産経新聞)
車上荒らし見つけた男性はねる 2少年を逮捕(産経新聞)
口蹄疫 えびの市が終息宣言(毎日新聞)

野口さん、親しみやすい飛行士として活躍(産経新聞)

 日本人最長の5カ月半に及ぶ宇宙生活を終えた野口聡一さん。科学実験など多くの任務をこなしながら、ミニブログ「ツイッター」で地球の素晴らしさを伝えたり、子供たちとの交信を楽しむなど、身近で親しみやすい新たなイメージの飛行士として活躍した。

 宝石をちりばめたような大都市の夜景、幻想的なオーロラ、アマゾンの熱帯雨林−。野口さんは宇宙から撮影した地球の写真をツイッターで連日公開。その美しさと速報ぶりは各国で話題となり、米メディアは「宇宙のツイッター・キング」と呼んだ。

 食事や掃除などの暮らしぶりや心境もユーモアを交えてつぶやき、フォロワー(登録読者)は25万人を突破。1日は「おうちに着くまでが遠足、なので最後まで気を抜かずにがんばります、というか楽しみます!」と、宇宙との別れを惜しんだ。

 また、滞在中はラジオ番組にディスクジョッキー役で出演したり、南極の昭和基地や、地元の神奈川県茅ケ崎市などの子供たちと無線で交信した。

 閉鎖空間での宇宙生活はストレス解消が難しいが、こうした地上との交流や情報発信が気分転換になり、長丁場を乗り切る上でプラスに働いたと心理学の専門家は分析する。体調も良好だったようだ。

 日本の伝統文化も積極的に紹介。書き初めなどの正月行事のほか、念願だった手巻きずしを作って米露の飛行士にふるまった。雅楽で使われる横笛を持参し、琴を弾いた山崎直子さんと和楽器の合奏も披露した。

【関連記事】
「冷たいビール欲しい」野口さん家族のもとへ出発
日米露の関係者が野口さんらクルーを絶賛、祝福
野口さん搭乗のソユーズが帰還 カザフスタンに着陸
野口さん帰還 有人活動の土台築く 国際協力も加速
野口さん宇宙基地にお別れ ソユーズに乗り込む カザフスタン着陸へ
「はやぶさ」帰還へ

JR新快速の速度計が故障 兵庫・姫路、影響8700人(産経新聞)
<口蹄疫>功労牛「安平」 育ての親無念(毎日新聞)
大野一雄さん死去 「舞踏」を確立(産経新聞)
24日にバイオベンチャーのがん研究報告会―神奈川県(医療介護CBニュース)
特急「燕」運行80年 西へ、西へ「超特急」輝き再び(産経新聞)

営業損益7.2億円の黒字に転換、原価率が改善―ジャパンケア3月期連結(医療介護CBニュース)

 ジャパンケアサービスグループがこのほど発表した今年3月期連結決算は、売上高が前期比2.4%減の200億4600万円、営業損益が7億2600万円の黒字(前期は9億7500万円の赤字)に転換した。利益重視路線で人件費などの売上原価を抑え、売上原価率が前期比7.5ポイント減の84.0%に改善したため。

 売上原価率が改善したことで、経常利益5億4300万円(同11億1700万円の経常損失)、純利益3億6800万円(同16億5400万円の純損失)といずれも過去最高を更新した。

 主力の訪問介護事業の稼働率が向上し、コムスンから承継した通所介護事業と小規模多機能型居宅介護事業の利用者が増加したことなどが売上原価率を低減。管理部門の効率化などで売上高販管費率が前期比0.9ポイント低減したことも損益の改善に影響した。

■今期中に全事業所で特定加算取得

 今期(来年3月期)連結決算は、売上高が前期比7.6%増の215億6200万円、営業利益が62.6%増の11億8100万円、経常利益が91.7%増の10億4200万円、純利益が117.9%増の8億300万円を予想している。

 前期末時点で同社の25.2%の事業所が取得していた「特定事業所加算」を、今期中に約240の全事業所で取得することなどで売上高が増加する見通し。通所介護事業と小規模多機能型居宅介護事業、夜間対応型訪問介護事業が前期までに黒字転換したことなどが影響し、売上高営業利益率は前期比1.9ポイント増加して5.5%になる。

 5月24日の決算説明会で馬袋秀男社長は、特定事業所加算の全事業所での取得を目指すことについて「全国で初めての事例になる」と、今期の重点施策に据える方針を表明した。

 今期業績には影響しないが、上期に在宅看取りなどを支援するサービスと介護保険外の「生活利便サービス」から成る新規事業を開始。来期以降の収益源に育てる。


【関連記事】
中・重度者向けの在宅介護サービスを開始へ―ジャパンケア
コムスン継承事業黒字に、利益回復に寄与―ジャパンケア4−9月期
全般的に業績改善、2ケタ増収企業も−介護上場の4−9月期決算
介護大手、多くが増収に―第1四半期決算
各社大きく増収も、利益に差−介護事業上場09年3月期

<八街放火殺人>容疑の父娘を逮捕 千葉県警(毎日新聞)
手の震えで密輸発覚…覚せい剤飲み込んだ男逮捕(産経新聞)
330m引きずられ死は70歳 逮捕トラック運転手「衝撃あった」(産経新聞)
「極刑に」 大阪・梅田のひきずりひき逃げ事件公判で遺族陳述(産経新聞)
対北朝鮮、米韓と連携=哨戒艦沈没―政府(時事通信)

【新・関西笑談】Salad City KOBE(5)(産経新聞)

 □ロック・フィールド社長 岩田弘三さん

 ■日本の食を見直して、「神戸サラダ」つくりたい。

 −−「神戸コロッケ」や「野菜ジュース」など、岩田さんの発想でヒット商品になったものが多い。アイデアはどこから

 岩田 いやぁ、それは困った質問です(笑い)。社員はボクが何かとんでもないマーケティングをしているように思っているようですが、そんなことはないんですよ。ボクはなんというか、人の生き方というものにすごく興味があるんです。ええカッコいうと、人に喜んでほしいんです。こんなことをしたら喜んでもらえるんとちゃうか、世の中が変わるんとちゃうか、とか、いつもそんなことを考えています。

 −−それがヒントに

 岩田 たとえば、なぜロールケーキがこんなに売れているのか、考えながら見るんです。これは何もお菓子や食べ物に限ったことではありません。ファッションであろうが住宅であろうが、なんでも関心があるんです。そんなふうに世の中をみていると、あるとき、ふっとお客さんが求めているものを感じることがあるんです。

 −−これからどんな取り組みを

 岩田 1つは「神戸コロッケ」で新しい試みに挑戦します。元町の店を改装し、6月にオープンします。ここも安藤さんの設計で、パイプだけで外壁をつくるという、これまた斬新なデザインです。新しい店舗では商品全部に背番号をつけて、お客さんには番号で注文してもらうという、ちょっと変わったことをやろうと思っています。また、商品面でもお菓子と総菜の中間のものとか、いろいろ考えています。どうぞお楽しみに(笑い)。

 −−ほかには

 岩田 羽田空港のターミナル内に出店し、サラダを売ります。7月のオープンに向けて準備を進めています。じつは、かつて関西空港や伊丹、神戸、羽田でコロッケを売っていたことがあります。「関空でコロッケを買って、パリで食べよう!」なんてアピールしましたが、結局、全部撤退しました。当時に知り合った空港関係の知人から「羽田でサラダ売ってよ」と話があり、十数年ぶりに再チャレンジすることにしました。

 −−さて、サラダをこれからどうしますか

 岩田 ボクは日本の食をもう1回見直して、サラダというツールを通して新しくデザインしてみたいと考えています。すでにいろいろと試作を始めています。それと、これからはアジアの時代です。中国、韓国、ベトナム、タイなど、これらの国々の食をサラダを通して表現したい。

 −−なかなか壮大な計画ですね

 岩田 ボクは神戸生まれの神戸育ちです。神戸というとケーキ、パン、洋食、真珠、ファッションなど、いろいろな“街”がありますが、ボクはここにサラダを新しくつくりたい。これからの時代、「健康」「安心・安全」は、食だけでなく、町や社会にとっても大きなキーワードです。そのキーワードに最適の食がサラダだと思います。新しいサラダをどんどん世に出していって、“神戸サラダ”というものをつくりあげたい。そして、ゆくゆくは「Salad City KOBE」と呼ばれるようになったらいいなぁ、と思っています。=おわり(聞き手 佐久間史信)

【関連記事】
もこみち手料理に“たべカワ”杏ウットリ
サラダ麺ブームの兆し 背景に女性の健康志向
大阪のうまいもん弁当 コンビニで販売 
メリーランド・クラブケーキ 磯の香り漂う蟹の身たっぷりのごちそう
吉野家、朝定食で巻き返し 品ぞろえ充実

首相動静(5月19日)(時事通信)
<雑記帳>イケメン演歌歌手の山内恵介さんが一日根室署長(毎日新聞)
<沖縄>平和行進スタート 名護市長も出席(毎日新聞)
<ビアガーデン>気温8.6度で夏気分 北海道・旭川(毎日新聞)
<鳩山首相>会食で蓮舫議員ら、選挙体制の確立を要請(毎日新聞)

抗がん剤「アービタックス」で因果関係否定できない死亡が2例(医療介護CBニュース)

 メルクセローノ社の抗がん剤「アービタックス注射液100mg」(抗EGFR抗体医薬)について直近約1年間(2008年9月19日-10年2月15日)で、因果関係が否定できない心不全が2例報告されており、いずれも死亡していたことが、厚生労働省がこのほど公表した「医薬品・医療機器等安全性情報」第268号で明らかになった。

 また、重度の下痢の副作用も5例報告されており、このうち腎不全に至った症例が2例あったという。この副作用による死亡例はなかった。
 これらを受けて、同省は添付文書の「副作用(重大な副作用)」に「心不全」と「重度の下痢」を追記するよう指示し、観察を十分に行い、異常などが認められた場合は適切な処置を行うよう注意喚起した。

 また、海外文献では、がん腫瘍内に存在するKRAS遺伝子に変異がある患者に対しては有効性がないとされていることから、同省は添付文書の「効能・効果に関連する使用上の注意」を改め、KRAS遺伝子の変異の有無を考慮した上で、適応患者の選択を行うことを求めた。
 関係企業が推計した年間使用者数は09年で約1500人。

 このほか、スタチン系の高脂血症治療薬について、約3年間(06年4月1日―09年11月25日)で因果関係が否定できない間質性肺炎の副作用報告が7例あったことも明らかにした。このため、スタチン系薬剤6成分と、スタチン系のアトルバスタチンとカルシウム(Ca)拮抗薬アムロジピンの配合剤について、添付文書の「副作用(重大な副作用)」に「間質性肺炎」を加え、長期投与でも発熱や呼吸困難などが認められた場合は投与を中止し、副腎皮質ホルモン剤の投与などの適切な処置を行うこととした。


【関連記事】
RA治療薬メトトレキサートで因果関係否定できない死亡が2例
IFN添付文書の改訂内容を示した安全情報を公表
抗精神病薬5成分で無顆粒球症と白血球減少の副作用
医薬品副作用による皮膚疾患、約4年間で2370件
抗うつ薬12成分、「攻撃性」で使用上の注意改訂を指示

医師不足や保険制度めぐり3議員が意見―医療政策シンポ(医療介護CBニュース)
皇族に「危害」ネット上で予告 26歳無職男を逮捕(産経新聞)
電子書籍は本当に便利か 日本人は紙の本への愛着が深く…(産経新聞)
御柱祭で落下事故、1人死亡=1人が重体−長野・諏訪大社(時事通信)
<コープかながわ>売れ残ったトンカツを冷凍し再び販売(毎日新聞)

9か月の長女を壁に投げつける…風俗店員逮捕(読売新聞)

 福岡県警南署は20日、9か月の長女を壁に投げつけ重傷を負わせたとして、福岡市南区大楠1、風俗店従業員岡田祐季容疑者(23)を傷害容疑で逮捕した。

 「泣きやまないので投げた」と容疑を認めているという。

 発表によると、岡田容疑者は16日午前2時頃、自宅寝室で泣きやまない長女を壁に投げつけ、右足の骨を折る約1か月の重傷を負わせた疑い。

 岡田容疑者は、妻(23)と長女の3人暮らし。17日、妻と「娘の右足がおかしい」と病院を訪れ、19日に再検査して骨折がわかった。その際、妻が医師に「夫から暴力を振るわれている」と話したことから、病院が福岡市のこども総合相談センター(児童相談所)に通報。連絡を受けた同署が20日に岡田容疑者に事情を聞いたところ犯行を認めたという。

 妻は2月と3月、同署に「夫から殴られたり、けられたりする」と相談していた。担当者は、避難施設に入所することや、刑事事件の被害届を提出するよう促したが応じなかったという。

 ◆昨年11月も頭骨折、福岡市調査せず◆

 同センターによると、長女は生後約4か月の昨年11月にも頭の骨を折る重傷を負い、診察した市内の病院から「虐待の疑いがある」と通報を受けたが、この時は、妻が「事故が原因」と病院に説明したことを理由に詳しい調査をしなかった。

 12月に妻から家庭内暴力の相談を受け、妻と長女をセンターなどに避難させた後、熊本県の親類宅に住まわせたが、同県の児童相談所には引き継がず、妻とも連絡を取らなかった。3月に南署からの連絡で2人が福岡市に戻っていることを知ったが、妻とは連絡が取れなかったという。

認定こども園、532施設=京都など3府県がゼロ−文科・厚労両省(時事通信)
スーパーで痴漢 男性に無罪判決 福岡簡裁(産経新聞)
<全国学力テスト>抽出方式への変更も参加率は7割超(毎日新聞)
秋田県産5トン、青森リンゴに市場で混入か(読売新聞)
<福知山線脱線>足に後遺症の23歳、作業療法士の夢に一歩(毎日新聞)

「大阪都」どうなる?…19日に橋下知事が新党(読売新聞)

 大阪府の橋下徹知事が代表になり、府議や大阪、堺両市議が結集する地域政党「大阪維新の会」が19日、発足する。

 府と大阪市などを再編する「大阪都構想」の実現を掲げ、来春の統一地方選で各議会の過半数獲得を目指す。構想を巡っては、無駄な二重行政が一掃されるという期待の一方、解体される同市などの反発は根強い。また、都制移行後の住民サービスの具体像も不透明で、新党への共感が広がるかは未知数だ。

 ◇一本化 

 橋下知事が都構想を打ち上げたのは1月。大阪市内で開いた同月16日の後援会パーティーでは、「強い大阪をつくるには指揮官は1人でいい」と府市再編による「大阪再生」を訴えた。

 構想では、府域全体を大阪都とし、東京都と23特別区をモデルに、政令市の大阪、堺両市を解体して周辺9市とともに計20の特別区に再編。インフラ整備や大学、病院など、府と大阪市などで重複する行政サービスを都に一本化し、機能強化を図るという。

 背景には、府と同規模の権限や財源を持つ大阪市とがうまく住み分けられず、ベイエリア開発などで競い合う現状への橋下知事のいら立ちがある。

 今月15日夜に橋下知事から構想の説明を受けた原口総務相は、「大きな府県の中に大きな市があり、別々の方向を向いている時に統一的な発展はできない。橋下知事は『ワン大阪』で頑張っている」と評価した。

 ◇格 差 

 橋下知事は1日の記者会見で、「東京23区のサービスを見てほしい。(区によって)中学生までの医療費無料や給食をやっている」とメリットを強調した。

 東京23区では、通常は市町村の収入となる固定資産税など3税の課税権を都が握り、うち55%分を財政力に応じて各区に配分。だが、財源を奪われる区側の不満は大きい。

 大企業の本社が集中しながら、人口減少で配分額が減った千代田区が一時、都から独立する「千代田市」構想を打ち出したこともある。区間の格差も目立ち、ある区の担当者は「都制度は不平等だ」と話す。

 大阪都への移行で特別区に〈格下げ〉される吹田市の担当者は「自主財源が減れば、きめ細かい住民サービスができなくなる」と懸念する。8特別区に分割される大阪市では、区議が現在の市議の3倍に増えるとされ、余計に経費がかかるという可能性もある。

 ◇特別法 

 都制移行は、地方自治法に規定がないため、国が特別法を制定し、住民投票で過半数を得るなど複雑な手続きが必要になる。また、大阪市の平松邦夫市長は「大阪都がすべての問題を解決するように言うのはおかしい」と批判しており、実現への道のりは険しい。

 橋下知事は新党結成を間近に控えた16日、「闘う基盤はとりあえずできた。これからが勝負」と語った。5月の大阪市議補選で候補者を擁立する予定で、論戦が本格化しそうだ。

学生監禁致傷公判 元巡査 罪状認める 神戸地裁(産経新聞)
小沢幹事長 両親「偲ぶ会」に2500人 権勢誇示指摘も(毎日新聞)
山崎宇宙飛行士 「ママ、お帰り」家族ほっと(毎日新聞)
民主「飛んでイスタンブール」庄野真代さん擁立へ(産経新聞)
協会けんぽ「早期成立を」、健保連「負担増耐えられぬ」−衆院厚労委(医療介護CBニュース)

橋下新党・大阪維新の会が発足(産経新聞)

 大阪府の橋下徹知事が代表を務める地域政党「大阪維新の会」は19日、府選挙管理委員会に政治団体の届け出をし、発足した。府と大阪市の再編による「大阪都構想」など知事の政策実現を目指す事実上の「橋下新党」で、参加議員は府議だけでなく大阪、堺両市議にも拡大。高い知事人気を背景に同名の議会内会派が府議会ではすでに2番目の勢力となっており、来春の統一地方選では、両市議会を含めそれぞれ過半数獲得を目指す。

 首長自らが代表となり、議員と連携して複数の議会にまたがる地域政党を結成するのはきわめて異例。発足時の参加者は府議24人、大阪市議1人、堺市議5人の計30人。他に加入を検討している議員が数人おり、勢力はさらに拡大する見込み。

 新党の基本政策は大阪、堺など11市を20の特別区に再編し、住民サービスを行う基礎自治体と交通網の整備など広域にまたがる政策を進める広域行政体に分ける大阪都構想や大阪(伊丹)空港の廃港など。

 この日、大阪市内のホテルで行われた発足式で橋下知事は「大阪は世界で10本の指に入る能力があるのに、行政の仕組みがとんでもないから凋落(ちょうらく)している」と指摘。「政治が大阪を変える。既存政党との大戦争になるが、大阪を変えるため前に進んでいく。今日から本当の意味での戦いが始まる」と決意を語った。

 民間を中心に大阪維新の会を応援する政治団体「経済人・大阪維新の会」も22日に発足する。

【関連記事】
橋下知事代表“維新の会”が政治団体を届け出 さらに拡大も
恩讐超え橋下知事と連携 今夜発足「維新の会」
「維新の会」、大阪府議会で単独第2会派に 橋下新党きょう旗揚げ
橋下新党に戦々恐々「黒船が来た」と政令市議
18日に結党、消費税上げは法人税下げとセット

「ドウシシャ」 所得隠し9000万円(産経新聞)
消費税論争勃発 民主執行部のバラマキ路線牽制(産経新聞)
横溝正史賞に伊与原新さん(時事通信)
略称「日本」重複、止める手だてない…総務相(読売新聞)
<公取委>5社に排除命令 光ケーブルでカルテル(毎日新聞)

普天間移設 「県外」軸に検討 官房長官(産経新聞)

 米軍普天間飛行場移設問題をめぐり、平野博文官房長官は12日午前、沖縄県議会の高嶺善伸議長と首相官邸で会談し、移設先について「県外を軸に沖縄県民の負担を軽減し、危険性を除去するとの考えで政府も動いている」と述べ、県外移設の方向で政府が検討していると伝えた。

 高嶺氏は米自治領北マリアナ連邦のサイパン、テニアン両島への移設に言及したが、平野氏は「現時点では難しい」と、政府案に海外移転を盛り込むことに否定的な見解を示した。

 県外移設先について鹿児島県徳之島への分散移転などが有力視されているが、平野氏は同日午前の記者会見で「機能の何を県外に出すかは調整中」とした。

<マンション火災>重体の父親死亡 川崎(毎日新聞)
<日本航空>整備士が無届け修理 03年の整備記録ない機体(毎日新聞)
収納ケース内女性遺体 殺人容疑で女を再逮捕「殺していない」(産経新聞)
乗降中のバスに車が追突、9人軽傷…相模原(読売新聞)
走行中の後席、7歳男児が窓に首挟まれ意識不明(読売新聞)

<水害>荒川決壊で121万世帯停電 中央防災会議が報告書(毎日新聞)

 中央防災会議の専門調査会は2日、利根川や荒川の決壊による大規模水害の対策に関する報告書をまとめた。被害想定によると、荒川の決壊では最悪の場合、首都圏で約121万世帯が停電し、携帯電話約93万台が不通になるなどライフラインが甚大な被害を受け、復旧に数カ月以上かかる恐れがある。ライフライン事業者は大規模な河川の決壊を想定しておらず、報告書は設備の防水対策強化や供給ルートの多重化などを提言した。

 被害想定は、200年に1度の豪雨で(1)利根川右岸が決壊(浸水面積約5万3000ヘクタール、浸水区域内人口約230万人)(2)荒川右岸が決壊(同約1万1000ヘクタール、同約120万人)−−の2パターンで実施。電力会社などのライフライン事業者が、東京都と埼玉県での被害を推計した。

 その結果、電力設備や携帯基地局への浸水で、(1)では約59万世帯が停電し、携帯電話約40万台が不通になる。下水道施設の被災により、(1)(2)のいずれでも約180万人分の汚水が処理できなくなる。

 電力の復旧は排水完了から数週間、ガスは1週間程度要し、上下水道や電話は数カ月かかる。排水に手間取れば、さらに長期化する恐れがある。各事業者は高い場所に設備を置いたり、止水板を設けるなどの対策を取っているが、「主に津波や高潮を想定しており、河川の大規模決壊は考えていない」(東京電力)のが現状で、見直しを迫られそうだ。

 一方、17路線97駅(総延長147キロ)が浸水するとされる地下鉄について報告書は、地下鉄事業者や地下空間の管理者に連携して避難計画を整備するよう提案した。国に対しては「大規模水害対策大綱(仮称)」を策定し、自治体や民間との役割分担の明確化などを図るよう提言した。【福永方人】

【関連ニュース】
名鉄:トラックが架線切り停電 三河線、豊田線一時不通
チリ大地震:発生1週間 停電、断水続きで被災者の抗議も
強風:高速工事現場の20メートル足場崩れる 200世帯停電−−京都
チリ大地震:橋破損、道路に亀裂…脱出者で大渋滞 停電や断水、募る不満
雨・雪:県内全域で 倒木で断線相次ぐ 停電、交通に乱れも /長野

ひき逃げで新聞配達員死亡 京都・綾部(産経新聞)
小児脳死、2回目判定は24時間後 厚労省案(産経新聞)
子ども手当受給の外国人、22年度中に把握(産経新聞)
「サミット以上に厳しい警備」=APEC対策委で副総監−警視庁(時事通信)
シー・シェパード元船長、5つの罪で起訴(読売新聞)

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化
副業
競馬サイト
主婦 借り入れ
ショッピング枠現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
クレジットカード現金化 比較
selected entries
archives
recent comment
  • <飯塚山笠>復活40周年、「走る飾り山笠」完成 高さ7メートル超(毎日新聞)
    みっくみく (08/26)
  • <飯塚山笠>復活40周年、「走る飾り山笠」完成 高さ7メートル超(毎日新聞)
    茂男 (02/23)
  • <飯塚山笠>復活40周年、「走る飾り山笠」完成 高さ7メートル超(毎日新聞)
    カドルト (01/08)
  • <飯塚山笠>復活40周年、「走る飾り山笠」完成 高さ7メートル超(毎日新聞)
    玉木よしひさ (01/01)
  • <飯塚山笠>復活40周年、「走る飾り山笠」完成 高さ7メートル超(毎日新聞)
    リョータ (12/27)
  • <飯塚山笠>復活40周年、「走る飾り山笠」完成 高さ7メートル超(毎日新聞)
    晶太郎 (12/23)
  • <飯塚山笠>復活40周年、「走る飾り山笠」完成 高さ7メートル超(毎日新聞)
    モグモグ (12/18)
  • <飯塚山笠>復活40周年、「走る飾り山笠」完成 高さ7メートル超(毎日新聞)
    ポロネーゼ (12/05)
  • <飯塚山笠>復活40周年、「走る飾り山笠」完成 高さ7メートル超(毎日新聞)
    さもはん (11/27)
  • <飯塚山笠>復活40周年、「走る飾り山笠」完成 高さ7メートル超(毎日新聞)
    れもんサワー (11/21)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM